湘南のはずれ日記 in NY

洋書ミステリーと韓国俳優イフィリップ氏から毎日元気をもらっています。2010年12月NYのはずれに引っ越しました

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Catering to Nobody

久々のミステリ
Catering to Nobody
Catering to Nobody
このシリーズ毎回表紙がオモローなのでちょっと画像大き目
かわいいお料理の絵が多いんだけど、ちゃんと殺人事件だなってわかるようになってる^^
日本語版はこちら↓
クッキング・ママは名探偵 (集英社文庫)
クッキング・ママは名探偵 (集英社文庫)イマイチ絵はかわいくないけどおもしろいから~

先週最新作がとどいたので今はそちらを読んでいます。
コレは私がお料理系ミステリにはまった原点です。

~あらすじ~
舞台はコロラド州のアスペンメドウという架空の町(結構いなか。標高高し。)
主人公のゴルディさんはバツイチで11歳の息子のいるシングルマザー
得意の料理の腕をいかしてケーターリング業(お金持ちのうちのパーティ料理なんかをつくる)で生計を立てています。
元夫は産婦人科医でイケメン。だけどとんでもない自己チュー&DV野郎。
別れた後もしつこく嫌がらせをつづけ、ゴルディさんを悩ませます。

このイケメンDV男の2番目の妻は大金持ちなのですが、力持ちで彼を返り討ちにして大怪我させて離婚、いまやゴルディさんの親友、彼の悪口で大いに盛り上がる。。。。という不思議な関係。

事件は息子の担任の先生のお葬式からはじまります。
ゴルディさんはお葬式の後のレセプション(通夜ふるまいみたいなのか?)の料理を担当するのですが、よりによって元義理父がコーヒーを飲んだとたん具合が悪くなり、彼女が疑われるのです。
ケータリング業をつづけるためにもヘンな疑惑は払拭せねば。。。。。
自分の疑いを晴らすため、大好きな先生を失ってへこむ少々ヘタレの反抗期息子のケアもしつつ仕事のかたわら犯人探しに乗り出します。

本筋の事件以外も充実。
この事件で登場したトムシュルツ刑事との今後の関係も

さすが、プロのケータラーだけあってここのレシピはサラダからデザートまでいろいろあるし、おいしいです。
食材、グルメに関する薀蓄もたのしい!
ゴルディさん、疲れたとき、つらいときは料理してると癒されるんだって。見習わないと!

ただ、シリーズ(もう、10冊以上読んだ気が。。。)すすんでいくと~
毎回ご近所さんや、身近な人が犯人だったり、被害者だったり。ゴルディさん、友達減っていくよねぇ><
もう、ヘーボンないなかまちどころか、NY並みによく殺人事件おこるし。。。
まぁ、しかたないか。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

FCよしこ

Author:FCよしこ
長男チョナンカンと次男ドルジのことよりフィリップの方が気になるんじゃ・・・と思うきょうこのごろです。

最新記事

Tree-Comment

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。