湘南のはずれ日記 in NY

洋書ミステリーと韓国俳優イフィリップ氏から毎日元気をもらっています。2010年12月NYのはずれに引っ越しました

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Espresso Shot

Espresso Shot: A Coffeehouse Mystery (Berkley Prime Crime Mysteries)
日本語版はこちら↓
エスプレッソと不機嫌な花嫁 (コクと深みの名推理7) (ランダムハウス講談社文庫)
エスプレッソと不機嫌な花嫁 (コクと深みの名推理7) (ランダムハウス講談社文庫)
コーヒーハウスシリーズ最新作

元夫婦コーヒー豆仲買人のイタリアンスタリオンなマテオ&豊かなバストのクレアさん

今まで時々よりを戻しそうになりつつそれぞれ敏腕ファッション誌編集長の派手好き美女Brianne、NY市警の腕利き刑事Quinnとだったりしてヤキモキしていました。
クレアさんと刑事さんは結構磐石な関係そうでマテオさんちょっとお金持ち美人のヒモっぽくてかわいそうだったのですが。。。。ついに結婚することに!!

事件は~どうやらそのマテオさんの婚約者Brianneが何者かに狙われているらしいというところから始まります。
「気のせいジャン、あたしにはカンケーないし」と無関心だった前妻のクレアさんですが、
マテオのバチェラーパーティのあとでBrianneそっくりさんのストリッパーが射殺され。。。

バチェラーパーティというのは結婚して、身を固める前の独身男最後の男同士のパーティ。
余興としてそっくりさんストリッパーはハケンされてきたというわけ。
へー、そんなへんなハケン会社があるのね。

まぁ、自分の目の前で起こった事件だし、なんとしてもマテオさんに無事結婚してもらわないとクレアさんも安心して恋人の刑事さんとラブラブできないからね。しょうがなく捜査開始。

なのに~事件はどんどんヘンな方向に。。。
マテオは男のクセにマリッジブルーっぽいし、結婚指輪盗られそうになったり~
Brianneの雑誌編集部は生き馬の目をぬくような熾烈な女同士の出世争いしてるし、彼女自身の過去にもなにやら秘密が~

はっきりいって殺人事件そのものはえーっていっちゃうくらい単純。
犯人登場するの遅すぎだし、動機もよわい。

お楽しみは、この結婚式なんとメトロポリタン美術館でやるのです。(そんなことOKなのね)
そしてクレアさんはこの大パーティのデザートセクション担当で英語版の表紙にあるチョコファウンテン(有名な彫刻家作なのよ)を中心に前作で仲良しになったパティシエの女性と一緒に活躍します。

こんなスペシャルなパーティだからコーヒーだっていつも以上にゴージャス(ちょっと家では再現できないわ)

相変わらずクレアさんひとりモテ期です。(アラフォーとはおもえません!)いいなぁ 自信もらえるよ。

コーヒータイムのかるーい読み物として。


ああ、
フィリップとメトロポリタン美術館でウエディングもいいわぁ




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

FCよしこ

Author:FCよしこ
長男チョナンカンと次男ドルジのことよりフィリップの方が気になるんじゃ・・・と思うきょうこのごろです。

最新記事

Tree-Comment

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。