湘南のはずれ日記 in NY

洋書ミステリーと韓国俳優イフィリップ氏から毎日元気をもらっています。2010年12月NYのはずれに引っ越しました

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kate Chopin

ミステリではないけれど
オットや連れ合いに含むところおおありな方々へ。。。

The Awakening and Selected Stories (Penguin Classics)
The Awakening and Selected Stories (Penguin Classics)

日本語版↓
現代アメリカ女流短編集 (1) (研究社小英文叢書 (279))
現代アメリカ女流短編集 (1) (研究社小英文叢書 (279))

大学生のときこの本のゼミの先生がアメリカ人でイケメンさんだったのでがんばってとっちゃいました。
代表作「目覚め」だけを半年かけてよみましたが、独身のわたしたちにはあまりぴんときませんでした。

去年の英書の会の合宿でとりあげたのをきっかけにもう一度、他の短編も読んでみました。

「目覚め」は短編といっても一番ながーーい。
オットも子供もいて何不自由ないマダムライフを送っているポンティリエ夫人が一人の女としての自分に目覚め(結構唐突に)若い男と浮気したり、自分のアトリエもって自立しようとしたり無茶して最後にはどれもうまくいかず入水自殺。
途中までは共感できるもののなぜそこまで突っ走る~?な展開にやはりちょっとついていけない。あんまりドラマチックじゃないしね。

おススメは「Story of an Hour」
とっても短くまとまっていて、わかりやすい
主人公Mrs.Mallardはたぶん30代。フツーのオットとけっこんし、フツーの主婦。心臓が弱いので、周りの人はショックをあたえたりしないように気を使っている。
ある日、彼女の夫がのった列車が事故にあい彼も死んだらしいというニュースが!
周りの人は彼女が悲しみのあまり発作を起こすのではと心配しているのですが。。。。
「ひとりになりたい」と部屋に閉じこもった彼女にフシギな感覚が!

「Free,Free,Free!!」

オットをなくして悲しみのどん底のはずなのに、窓の外の景色もすべてが新鮮にみえるのです。
さぁ、これから何をしても自由なんだわ、誰にも気兼ねナシに。。。

なーんて思いつつ部屋から出て階段をおりていくと~
じつはニュースはガセで死んだはずの夫がニコニコしながら玄関から入ってくる。

ソレを見た彼女はショックのあまり心臓麻痺で死んでしまいます。

周りの人は「She died of joy.」(彼女は喜びのあまり死んだ)と思いますが。。。

最後のオチもしっかりしていて楽しめます。(あえて共感!なんていわないわ)
ヘーボンな主婦の心の闇とでもいうのでしょうか。まぁ、こわい。

もう一つのおすすめは
「Desiree's Baby」
ルイジアナのとある町に女の子の捨て子が。。。
いい夫婦にひろわれ、大事にそだてられ、優しく美しい女性に成長。

旧家の御曹司に見初められ、しあわせな結婚生活をおくりますが、
赤ちゃんが生まれたことから不幸が始まります。

その赤ん坊は明らかにアフリカ系の外見をもった男の子。
Desireeさんも夫のArmanも白人。

いったい誰の遺伝子が。。。?(ちょっとミステリ?)

白人であることに大きなプライドをもつオットは豹変。
「ぜったい、捨て子であった彼女のせい」と確信します。
もう、子供にも妻にも触れようともしません。
めちゃめちゃくらーい、陰険な男に変わって行きます。

絶望した彼女は赤ん坊をつれて家をでて、沼地にはいっていって多分自殺。

その後、残された夫は自分の父親がパリに住む母親あてにおくった古い手紙を読みます。
そして実は、彼の母親がアフリカ系の女性だったことを知ります。

これもオチの残酷さがわかりやすくて読みやすかったです。

************** おまけ ****************

Kate Chopinを読むきっかけになった教授はこんな感じ(ちょっとね)

segster様ありがとうございます

一時大好きだったグレンメデイロス♪
フィリップとの共通点はシャツのボタン開けすぎなところ^^

フィリップとこーんなことしたいなぁ








スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

FCよしこ

Author:FCよしこ
長男チョナンカンと次男ドルジのことよりフィリップの方が気になるんじゃ・・・と思うきょうこのごろです。

最新記事

Tree-Comment

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。