湘南のはずれ日記 in NY

洋書ミステリーと韓国俳優イフィリップ氏から毎日元気をもらっています。2010年12月NYのはずれに引っ越しました

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Christmas Cookie Killer

The Christmas Cookie Killer: A Fresh- Baked Mystery (Fresh-Baked Mystery)
クッキー交換会の隣人たち (お料理名人の事件簿3) (ランダムハウス講談社文庫)
クッキー交換会の隣人たち (お料理名人の事件簿3) (ランダムハウス講談社文庫) ←邦訳はこちら
ちょっと時期をはずしてとどきましたが、寝正月にぴったりのコージーミステリ。
日本にはない気がするのですが、アメリカではレシピつきコージーミステリというのがあります。
地方色も豊かで、今まで読んだのは
Cleo Coyle (NY) コーヒー通にうれしい
Joanne Fluke(ミネソタ) クッキーがメイン
Diane Davidson(コロラド)
  ケータリングのプロが主人公なので本格的 おかずが充実
ラク~に読めるので、疲れたときにもってこいです。

そして今回のリヴィア・ウォッシュバーンさんはブリトー王国、テキサスの方です。これはたぶん3作目。
主人公は元教師のフィリスばあちゃん。彼女は夫に先立たれ、息子は結婚して近所にくらしています。そして大きな自宅を下宿にして元教師のイブ、カロリン、そして黒一点元教師&バスケットコーチのサムと共同生活をたのしんでいます。サムをめぐってイブ&フィリスはライバル関係(かなりフィリス優位)、料理の腕でカロリン&フィリスがライバルとちょっと不思議な人間関係

毎回フィリスVSカロリンの料理対決があるのですが、今回はクリスマスクッキー。
フィリス宅に近所の人々が集まるクッキー交換会の最中に隣の住人、1人暮らしのアグネスばあさんが殺され、偶然クッキーを届けにいったフィリスがそれを発見し犯人にノックアウトされてしまいます。
犯人は隣人の中の誰か。。。。。クリスマスの準備に忙殺されつつも真相が気になるフィリスたち。そして隣人たちにクッキーを届けがてら聞き込み開始するのですが、まあ、みなさん女装趣味だったり、家庭内暴力だったり一見おだやかなご近所の人たち秘密いっぱいすぎていったい誰が一番あやしいんだかわかりません。
って書いたけれど結構早めにアイツだろうなというのはわかりました。ただ決め手が。。。。ところどころにうまく怪しいポイントがありますからそれを見つけるのを楽しみましょう。
私は事件そのものよりも、アメリカ人のクリスマスに対するエキサイト具合、そしてクリスマスディナーの中身に興味深深でございました。だって、フィリスばあさん年の割りに良く食べるんだもの。
ちなみに息子夫婦&Babyもきますが、ディナー(昼からたべるけど)は、
ハムのコーラ漬けを焼いたもの(パイナップルをチェリーつき)
スイートポテト
ジャガイモにポテサラ詰めてやいたの
ズッキーニに詰め物して焼いたもの
フルーツサラダ
インゲンのキャセロール
ディナーロール
パンプキンパイ
ピーカンパイ
そしてクッキー

たべすぎだよ!

最後にレシピがついてるので興味があれば作ってみることもできます。(邦訳版なら計量単位もOK)
ただ、私はテキサスのでうまいものにあたったことがありません。そもそも、私はアメリカ人とは味覚が違う気がします。ハムにパイナップルとかチェリーが乗ってるだけでも?なのにコーラハムとは。。。。ばあさん結構アバンギャルドですね。
フィリップもこんなの食べたのかな?(結局フィリップにいっちゃう)


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

FCよしこ

Author:FCよしこ
長男チョナンカンと次男ドルジのことよりフィリップの方が気になるんじゃ・・・と思うきょうこのごろです。

最新記事

Tree-Comment

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。